中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

2014年08月11日

平成26年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)を開催しました

台風が近づく8月9日、残念ながら何名か台風の影響で参加を断念される方がいらっしゃいましたが、研修会は無事に開催することができました!この研修会は今回で4回目、今年初めて広島から出て山口での開催でした。

初心者向けということでまずはHIVの基礎知識、HIVカウンセリングについてそれぞれ広島大学病院の藤井Dr、喜花CPより講義がありました。そして今年はセクシュアルマイノリティをテーマに一橋大学の柘植道子先生にお話をしていただきました。エネルギッシュで、お話をしていたら元気をいただける先生です。

 

 

P1030576

 

 

 

 

 

 

 

 

心理士にとってセクシュアルマイノリティは領域に関わらず大切なテーマだと思いますが、じっくり学ぶ機会は実はとても少ないと思います。柘植先生がとても丁寧に基礎的なことからお話くださって、とても勉強になりました。参加者の方々ももっとお話を聞きたかったようで講義後、何人も先生のところへ来られていました。

研修会に参加された皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。またご協力いただきました講師の皆様、スタッフの方々、ありがとうございました。来年も皆様に関心を持っていただけるような研修会を企画したいと思います。次回は天候に恵まれることを祈ります・・・!

余談ですが、、

 

研修の帰りに何か山口らしいものを買っていこうと思い、駅で買ったもの・・・家に帰ってよく見ると「因島」の文字が・・・!!

 

山口に行って、広島土産を買ったのでした。

 

(浅井)

2014/08/11
Category:研修会・会議・講演等

プロフィール

PROFILE


広島大学病院HIV医療チームのスタッフブログです。

バックナンバー

BACK NUMBER

検索

SEARCH

スマートフォン版PC版