中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

一般・患者の皆様へ

FOR GENERAL

お薬を飲んでいる方へ

くすりの作用

エジュラント

エジュラント

基本情報

一般名
リルピビリン(RPV)
分類
非核酸系逆転写酵素阻害剤
保存
室温
用法・用量
1回1錠を1日1回

内服時の注意点

  • 薬の吸収を高めるために、食事中または食直後に服用してください。
  • プロトンポンプ阻害剤と呼ばれる胃薬との併用は避けて下さい。またそれ以外の胃薬を飲む場合には、時間をずらして服用してください。

主な副作用

頭痛、悪心、不眠症、浮動性めまい、異常な夢など

※この写真はACC患者ノート2015から引用しました。
スマートフォン版PC版