中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2018年3月

     
1
 
2
 
3
4
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
14
15
 
16
17
18
 
19
 
20
 
21
 
22
23
 
24
 
25
26
 
27
28
 
29
 
30
 
31
 
 
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●平成29年度包括的HIVカウンセリング研修会

日時 平成30年3月3日(土)~3月4日(日)
場所 松江アーバンホテル(松江市)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院のHIV医療スタッフ
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○HIV陽性者交流会in高松

日時 2018年3月17日(土)午後2:00~4:00
場所 香川県高松市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容 「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
共催 参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター

●広島市安芸区内地域包括支援センターHIV/AIDS出前研修

日時 平成30年3月14日(水)10:00~11:00
場所 広島市安芸区役所
広島市安芸区船越南3丁目2-16
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●平成29年度抗HIV薬服薬指導研修会

日時 平成30年3月25日(日)
場所 広島県薬剤師會舘 4階
広島市中区富士見町11-42 電話082-246-4317
主催 広島県薬剤師会
共催 広島県病院薬剤師会

●東区役所地域包括支援センターHIV/AIDS出前研修

日時 平成30年3月13日(火)14:00~15:30
場所 東区役所
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●特別養護老人ホーム和楽荘HIV/AIDS出前研修

日時 平成30年3月16日(金)18:00~19:00
場所 特別養護老人ホーム和楽荘
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●平成29年度第5回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

日時 2018年3月22日(木)17:30~19:00
場所 広島市立広島市民病院 中央棟9階会議室

詳しくはこちら  
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容 18:00~18:30
 ①症例提示
 「眼瞼・皮膚・消化管・リンパ節にカポジ肉腫を認めたHIV感染症の一例」
  担当:岡本 良一先生(広島市民病院)
18:30~19:00 
 ②ミニレクチャー
  「HIV感染症と血球異常」
   担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)
  
 
主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ 広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)
その他 オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●第144回岡山HIV診療ネットワーク研究会

日時 平成30年3月27日(火曜日) 午後 6:40~8:20
場所 岡山赤十字病院 南館1階 研修室
岡山県岡山市北区青江2-1-1   
℡086-222-8811(代表)
参加費 無料
内容 ①6:40~6:55 報告                
「第112回医師国家試験の出題から見えてきたHIV診療の課題」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:55~7:25 事例検討 司会:和田秀穂
「当院におけるHIV/AIDS症例の診断契機についての検討」
森田絢子/岡山赤十字病院呼吸器内科
③7:25~7:45 活動報告 司会:和田秀穂
「社会生活リハビリを多機関で支援検討し、就労支援B型を利用開始した1例」                 
宗好祐子/岡山赤十字病院MSW
④7:45~8:00 論文抄読 司会:佐久川 亮
「Cost-effectiveness of pre-exposure prophylaxis for HIV prevention in men who have sex with men in the UK: a modelling study and health economic evaluation. Lancet Infect Dis 2018;18: 85–94」
徳永博俊/川崎医科大学血液内科学
⑤8:00~8:20 話題提供 司会:佐久川 亮
「Future Japan【第2回HIV陽性者のためのウェブ調査】概要」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

当番世話人:佐久川 亮 (岡山赤十字病院 呼吸器内科)
主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他 次回のお知らせ : 第145回研究会は平成30年5月22日(火)に、倉敷中央病院で定例会が開催されます。演題発表を広く募集しています。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター
スマートフォン版PC版