中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2016年3月

 
1
 
2
3
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
27
28
 
29
 
30
 
31
 
     
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●平成27年度HIV抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会

日時 平成28年3月2日(水)13:00~16:30
場所 ホテルセンチュリー21広島  詳しくはこちら
〒732-0824 広島県広島市南区的場町1-1-25 
TEL (082)263-3111
対象 中国四国ブロックにおいてHIV抗体検査相談に従事する者
(エイズ治療拠点病院職員、エイズ派遣カウンセラー、保健所職員等)
参加費 無料
内容 13:00 開会のあいさつ

13:05~13:45 
講義:HIV感染症の基礎知識
講師 藤井 輝久先生(広島大学病院 輸血部 准教授)

13:50~14:25 
講義:HIV抗体検査相談における対応のポイント
講師 松髙 由佳先生(広島文教女子大学 心理学科 准教授)

14:30~14:50 
HIV陽性者の話(NPO法人りょうちゃんず)

15:00~16:25 
検査相談場面のロールプレイ
進行 藤原 良次先生(NPO法人りょうちゃんず 理事長)

16:25 閉会のあいさつ



主催 広島県臨床心理士会(厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業)
お問い合わせ 広島県臨床心理士会HIV委託事業事務局
TEL&FAX:082-257-5351(広島大学病院エイズ医療対策室内) 
Email:hiv.jimukyoku@gmail.com
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

●島根県エイズ講演会

日時 平成28年3月3日(木)18:15~19:45
場所 島根大学医学部 外来中央診療棟3階 
カンファレンスルーム「だんだん」
対象 島根県内の医療従事者
(医者、看護師、介護スタッフ等)
参加費 無料
内容 「HIV/エイズの基礎知識」
講師:広島大学病院 輸血部長・准教授
   エイズ医療対策室長
   藤井 輝久
主催 島根県健康福祉部薬事衛生課
島根大学医学部附属病院
島根大学医学部医師会
お問い合わせ 島根大学医学部 医療サービス課
TEL:0853-20-2520
その他 事前申し込みは不要です。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター

●平成27年度中国・四国ブロックエイズピアエデュケーター等研修

日時 平成28年3月9日(水) 13:00~15:30
場所 広島県庁自治会館会議棟3階301会議室
(広島市中区基町10-3)
対象 教育関係者,医療関係者,保健行政関係者等
参加費 無料
内容 13:00~14:30 
講演
「今どきの性感染症~中・高校生に対する性感染症予防って?」
 独立行政法人国立国際医療研究センター 堀 成美先生
14:30~15:30
ピアエデュケーション実践報告
○大学での取組
 岡山理科大学理学部臨床生命化学科准教授 片岡 健先生
○高校での取組
 広島県立豊田高等学校 養護教諭 田中 政美先生
 広島県西部東保健所 保健課 職員
座長 岩国市医療センター医師会病院 副院長 茶川 治樹先生
主催 中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課)
お問い合わせ 中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会
事務局:広島県健康福祉局健康対策課
(感染症・疾病管理センター)
TEL 082-513-3076 FAX 082-228-5256

●HIV陽性者交流会in広島

日時 2016年3月27日(日)午後2:00~4:00
場所 広島市内
(プライバシーへの配慮のため、締切日以降に参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性の方(講師除く)
参加費 無料
内容 「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

ジャンププラスは、HIV陽性者のネットワークづくりを応援する
交流会を運営しています。

この度、広島でもHIV陽性者交流会を開催することになりました。

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です(講師を除く)。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ 参加にあたってのルールや申込方法など、
詳しくは下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター

○薬害エイズ裁判 和解20周年記念集会

日時 平成28年3月26日(土)14:00~17:30
場所 ステーションコンファレンス東京501AB
主催 東京HIV訴訟原告団/弁護団
大阪HIV訴訟原告団/弁護団
お問い合わせ 社会福祉法人はばたき福祉事業団
東京都新宿区新小川町9-20 新小川ビル5F
TEL:03-5228-1200
特定非営利活動法人ネットワーク医療と人権
大阪府大阪市北区西天満6丁目2-14-805
TEL:06-6364-7677
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

□第132回岡山HIV診療ネットワーク研究会

日時 平成28年3月26日(土曜日) 午後 2:00~4:30
場所 岡山国際交流センター B1階レセプションホール
岡山市北区奉還町2丁目2-2 ℡086-256-2905
参加費 無料
内容 特別講演会:
①2:00~2:15 報告
「第110回医師国家試験で出題されたHIV/AIDS関連の試験問題について考える」
 川崎医科大学血液内科学 和田秀穂
②2:15~3:15 特別講演① 司会:岡山大学病院総合患者支援センター/石橋京子
「HIV陽性者の心理・社会的問題とわたしたちにできること」
 大阪医療センターMSW 岡本 学先生
~休憩~
③3:30~4:30 特別講演② 司会:川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
「やっていないと気が付かないエイズ診療いろんな症例」
 広島大学病院 輸血部 / エイズ医療対策室 齊藤誠司先生

当番世話人:石橋京子(岡山大学病院総合患者支援センター)
      和田秀穂(川崎医科大学 血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他 次回のお知らせ:第133回研究会は平成28年5月24日(火)に、倉敷中央病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター
スマートフォン版PC版