中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2014年7月

 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
10
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
19
20
21
22
23
24
25
26
 
27
 
28
 
29
30
 
31
 
     
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●第33回 薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

日時 平成26年7月19日(土)・20日(日)
場所 ひろしま国際ホテル
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
(クローズド)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室(厚生労働省エイズ対策研究事業)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と
  治療方法の確立に関する研究」班
  平成26年度第1回研究班会議

日時 平成26年7月18日(金)10:00~17:00
場所 国立病院機構名古屋医療センター
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 杉浦 亙

●平成26年度 第1回 HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

日時 平成26年7月19日(土)・20日(日)
場所 ひろしま国際ホテル
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理士、派遣カウンセラー、MSW
主催 広島県臨床心理士会
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

□平成26年度広島県エイズ診療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

日時 平成26年7月9日(水)14:00~17:00
場所 広島市立広島市民病院 中央棟10階講堂
(広島市中区基町7‐33)
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容 プログラム
○開会
 挨拶(14:00~)
 1)県立広島病院長 桑原正雄
 2)広島市立広島市民病院長 荒木康之
 3)広島県健康福祉局健康対策課長 布施淳一

○広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会
(14:10~14:50 全40分)
 報告事項
 1)広島県からの報告
  「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
   広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 田渕文子
 2)「高齢者施設での感染症対策研修会の報告」
   県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹
 3)「非拠点病院で患者を診るためには〜診療報酬改定を受けて〜」
    広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

-------------------- ( 10分休憩 ) ---------------------
○県内医療従事者等研修会
(15:00~17:00 全120分)
 県内からの報告 1(15:00~15:25)
 「広島矯正管区内のHIV/エイズ医療の現況」
  ~矯正医療の現状と課題も含めて~
  法務省 矯正研修所広島支所 矯正医療 担当講師 矢野健次
 県内からの報告 2(15:25~15:50)
 「神経心理学的検査も含めたHIV医療における心理士の役割
  ~広島大学病院での実践から~」
  広島大学病院 エイズ医療対策室
  (公財)エイズ予防財団 リサーチレジデント  喜花伸子
  座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹

  講演(15:50~)
 「HIV感染症で見られる日和見疾患と悪性腫瘍」
  国立国際医療研究センター
  エイズ治療・研究開発センター 医長 照屋勝治
  座長 広島市立広島市民病院 血液内科主任部長 野田昌昭
○閉会

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ 県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL:082-254-1818(内線:4273)
その他 ※15:00からは研修会となっております。
参加希望の方は、直接会場までお越し下さい

○第20回国際エイズ学会議(AIDS 2014)
 20th International AIDS Conference

日時 平成26年7月20日(金)~25日(水)
場所 オーストラリア/メルボルン
内容 詳しくはこちら

●広島市立リハビリレーション病院 感染講習会

日時 平成26年7月10日
場所 広島市立リハビリテーション病院
内容 講師:広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
主催 広島市立リハビリテーション病院

□第122回岡山HIV診療ネットワーク研究会

日時 平成26年7月29日(火)午後 6:40~8:30
場所 川崎医科大学附属病院臨床教育研修センター(本館11階)
住所:倉敷市松島577 電話:086-462-1111(代表)
(川崎医大会場は、昨年から11階病棟の研修センターに変更しています)
参加費 無料
内容 ①6:40~6:50 報告 司会:渡邉三恵子
「平成25(2013)年エイズ発生動向~岡山県~」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

②6:50~7:10 話題提供1 司会:徳永博俊
「ARTレジメンの変遷と服薬の現況」 
二宮洋子/川崎医科大学附属病院薬剤部

③7:10~7:30 話題提供2 司会:徳永博俊
「ソーシャルワーカーの実践~患者のエンパワメント
について考える」      
小野由起/川崎医科大学附属病院医療福祉相談室

~休憩~

④7:40~8:00 話題提供3 司会:渡邉三恵子
「HIV診療チームにおける心理士の役割」
吉武亜紀/川崎医科大学附属病院臨床心理センター

⑤8:00~8:20 話題提供4 司会:和田秀穂
「HIVチーム医療における看護師の役割~多職種連携
のポイント~」 
渡邉三恵子/川崎医科大学附属病院看護部

当番世話人:渡邉 三恵子(川崎医科大学附属病院看護部)
      和田 秀穂 (川崎医科大学血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、
入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他 次回のお知らせ:第123回研究会は平成26年9月6日(土)午後2時から、岡山国際交流センターで特別講演会が開催されます。

参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター
スマートフォン版PC版