中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2013年11月

       
1
 
2
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
15
 
16
 
17
18
 
19
 
20
21
22
23
 
24
 
25
 
26
27
 
28
 
29
 
30
 
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

○第27回日本エイズ学会学術集会・総会
27th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

日時 平成25年11月20日(水)~22日(金)
場所 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
熊本市国際交流会館
内容 テーマ:HIV/AIDSなき世代をめざして
会 長:満屋 裕明 (熊本大学医学部)
ホームペ-ジ:詳しくはこちら
主催 日本エイズ学会
お問い合わせ □ 学術事務局
熊本大学医学部 血液内科・
膠原病内科・感染免疫診療部
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
□ 学会事務局
株式会社微生物科学機構内
〒112-0002 東京都文京区小石川4-13-18
□ 総会運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ
〒812-0016福岡市博多区博多駅南1-3-6第三博多偕成ビル11F
TEL:092-437-4188
FAX:092-437-4182
E-mail:aids27@secretariat.ne.jp

●第4回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

日時 平成25年11月17日(日)
場所 広島大学病院
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師
主催 広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成25年度HIV/AIDSケアセミナー(介護施設・障害者施設・在宅・療養・緩和ケア看護師向け)

日時 平成25年11月2日(土)12:30~16:20
場所 エム・シー福山ビル(福山市)
対象 介護施設・障害者施設・在宅・療養・緩和ケア看護師等
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室(厚生労働省エイズ対策研究事業)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

●高齢者施設の感染症対策研修会~ノロウイルスからエイズまで~

日時 平成25年11月30日(土)13:30~16:50
場所 広島県立総合体育館地下1階中会議室
対象 高齢者施設従事者(施設長、医師、看護師、コメディカル等)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究」班
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX:082-257-5351)
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

●広島県医師会 HIV医療講習会

日時 平成25年11月14日(木)19:00~21:00
場所 広島医師会館 2階 大講堂
広島市西区観音本町1-1-1
内容 開会(19:00)
挨拶 広島県医師会会長 平松恵一

特別講演(19:05~19:55)
座長:広島県副会長 桑原正雄
「一般診療におけるHIV感染症と地域連携」
講師:国立病院機構九州医療センター AIDS/HIV総合治療センター部長 山本政弘

症例検討会
座長:広島大学病院 准教授・輸血部長 エイズ医療対策室長 藤井輝久
症例検討会1(19:55~20:15)
「腹痛を契機に診断された、肺びまん性陰影を伴うHIV陽性症例」
講師:国立病院機構広島西医療センター 内科診療部長 下村壮司

症例検討会2(20:15~20:35)
「こんな患者さんが来られたらエイズを疑ってみてはいかがでしょうか?」
講師:広島市立広島市民病院 血液内科副部長 森岡健彦

ポストテスト(20:35~21:00)

閉会(21:00)

総合司会:広島県医師会常任理事 山田博康
主催 広島県医師会
お問い合わせ 広島県医師会 地域医療課(岡山)
TEL:082-232-7211
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

○第118回岡山HIV診療ネットワーク研究会

日時 平成25年11月26日(火) 午後6:40~8:30
場所 岡山大学病院 入院棟11階G・Hカンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2-5-1 ℡086-223-7151(代表)
参加費 無料
内容 ①6:40~6:50 報告 司会:石橋京子
「第27回日本エイズ学会学術集会・総会からの報告」
 和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:50~7:10 話題提供 司会:石橋京子
「おかやまエイズ感染防止作戦」 について  
 芦田英厚、蜂谷裕子/岡山県保健福祉部健康推進課      
③7:10~7:20 論文抄読(新企画) 司会:和田秀穂
 「The microenvironment of AIDS-related
  diffuse large B-cell lymphoma provides
  insight into the pathophysiology and
  indicates possible therapeutic strategies」
 是澤里紗/川崎医科大学血液内科学
④7:20~7:35 事例検討1 司会:和田秀穂
「抗レトロウイルス治療中に薬剤耐性を来した一例」
 細川 忍/岡山赤十字病院呼吸器内科
 ~休憩~
⑤7:45~8:00 事例検討2 司会:草野展周
「HIV陽性透析患者の受け入れの問題点」 
 福田寛文/川崎医科大学血液内科学
⑥8:0 0~8:30 ミニレクチャー 司会:草野展周
「長期療養を支える社会保障制度」
 石橋 京子/岡山大学病院総合患者支援センター

当番世話人:草野展周(岡山大学病院 感染症内科)
      石橋京子(岡山大学病院 総合患者支援センター)
主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター
スマートフォン版PC版