中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2012年8月

   
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
26
 
27
28
 
29
30
 
31
 
   
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●平成24年度 心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

日時 平成24年8月25日(土)
場所 サンポートホール高松
対象 中国四国地方のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職及び派遣カウンセラー
主催 広島大学病院エイズ医療対策室(厚生労働省エイズ対策研究事業)
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX:082-257-5351)
その他 申し込み締切:平成24年7月22日(日)
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

○平成24年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

日時 平成24年8月29日(水)13:30~17:00
場所 鯉城会館 5階 サファイア
広島市中区大手町1-5-3 Tel:082-245-2322
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、中国・四国中核拠点病院、
中国・四国拠点病院、中四国各県市 等
内容 開会(13:30~13:35)
あいさつ(広島県健康福祉局長)

報告1(13:35~14:05)
中国・四国ブロックのエイズ対策の実施状況について
広島大学病院エイズ医療対策室長 藤井輝久
広島県臨床心理士会 HIV係 内野悌司

報告2(14:05~15:05)
中核拠点病院カウンセリング事業について
香川大学医学部附属病院 窪田良次  医師の立場から
島根大学医学部附属病院 山本美和子 看護師の立場から
高知大学医学部附属病院 光畑知佐子 心理士の立場から
愛媛大学医学部附属病院 井門敬子  事業未利用病院の薬剤師の立場から
座長 広島大学病院エイズ医療対策室 臨床心理士
  (公財)エイズ予防財団 リサーチレジデント 喜花伸子

休憩(15:05~15:20)

症例検討会(15:20~16:00)
症例1「HIV感染症に合併した悪性梅毒例」
   愛媛大学大学院医学系研究科生体統御内科学 村上雄一
症例2「複数のHIVスクリーニング検査を同時に行うことで即時診断可能
と考えられた急性HIV感染症の一例」
   国立病院機構福山医療センター 部長 坂田達朗
座長 愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター センター長 高田清式

特別講演(16:00~17:00)
演題「Aging Careについて(HIVと骨代謝異常、腎障害)」
講師 東京都医科大学病院 臨床検査医学科 村松 崇
座長 県立広島病院 呼吸器内科 主任部長 土井正男
閉会(17:00)

※公開会議となっております。
 参加希望の方は、直接会場までお越し下さい。
主催 広島県
お問い合わせ 広島県健康福祉局健康対策課
感染症グループ
電話:082-228-5256
(担当者:山口、松岡)

□Abbot-sponsored Scientific Symposium ハイライトラインカンファレンス

日時 平成24年8月27日(月)17:00~17:45
場所 広島大学病院血液内科カンファレンスルーム(1階)
参加費 無料
内容 17:00~17:30
演題:『HIV治療予後を再定義する~HIVとの共感染を考える~(仮)』
講師:独立行政法人国立国際医療研究センター病院
   エイズ治療・研究開発センター 医療情報室 塚田 訓久先生
17:30~17:45
Q&A
主催 アボットジャパン株式会社
協力:広島大学病院エイズ医療対策室
スマートフォン版PC版