中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2010年3月

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
11
 
12
 
13
14
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
24
25
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
       
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●平成21年度包括的HIVカウンセリング研修会

日時 平成21年3月13日(土)~14日(日)
場所 ホテルニュータナカ(山口市湯田温泉2-6-24)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院のHIV医療スタッフ
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会

○平成21年度中国・四国ブロックエイズピアエデュケーター学生等研修会

日時 平成22年3月10日(水) 13:30~17:00
場所 広島県東広島庁舎会議棟 会議室
(〒739-0014 東広島市西条昭和町13-10 電話082-422-6911)
対象 ・中国・四国ブロック内の大学等でHIV予防普及啓発活動をしている(あるいは,今から始
めようとしている)学生
・中国・四国ブロック内の自治体でHIV予防普及啓発事業実施担当職員
・中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等の医療従事者
内容 (1)講義 「若年層へのHIV・性感染症予防教育について」(仮題)(60分)
          山口大学大学院医学系研究科 教授 山田 治
(2)講義 「エイズ相談の実際―広島エイズダイアルの活動を通して―」(仮題)(40分)
          広島エイズダイアル 事務局長 三浦 寿秀
(3)実践報告「各地域の取り組み」 (95分)     【調整中】
          山口大学 県立山口大学 岡山大学 広島大学 県立広島大学 等
(4)意見交換会(15分)
共催 中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局保健医療部健康対策課)
広島県西部東保健所
お問い合わせ 広島県庁健康福祉局保健医療部健康対策課疾病対策グループ 
住所 〒730-8511 広島市中区基町10-52
電話 (082)513-3070ダイヤルイン
FAX (082)228-5256

○平成21年度広島大学教職員向けエイズ講演会
 『ここまできた!広島大学病院エイズケア』

日時 平成21年3月25日(木)17:30~19:00
場所 広島大学医学部 第4講義室
内容 題名:『ここまできた!広島大学病院エイズケア』
内容:1.「薬がない頃のカウンセリングの実情」
       兒玉憲一 教授(広島大学大学院教育学研究科)
    2.「エイズ看護ワーキンググループの成り立ちと活動」
       下川直美 副看護師長(看護部)
    3.「広島大学病院のエイズの歴史と今後」
       高田 昇 診療教授(輸血部・エイズ医療対策室)
主催 広島大学病院感染症対策委員会、
広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ 広島大学病院エイズ医療対策室
TEL/FAX:082-257-5581または082-257-5351
※どなたでも参加可能です、皆さまお誘い合わせのうえ、
  ご参加ください。事前申し込み不要です、興味のある方は
  直接会場まで起こし下さい。
その他 会場までの地図は下記のPDFをご欄下さい。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター

○第96回岡山HIV診療ネットワーク研究会

日時 平成22年3月23日(火曜日)18:30~20:30
場所 倉敷中央病院・総合保健管理センター「古久賀ホール」
〒710-0056 倉敷市鶴形1丁目8-5 ☎086-422-6800
参加費 無料
内容 6:30〜7:00報告と紹介 司会:白神孝子
報告:平成21年度包括的HIVカウンセリング研修会
紹介:「ここまで来た!広島大学病院エイズケア
山田 治先生(山口大学医学部)
7:00〜7:30 ミニ・レクチャー 司会:藤原充弘
「HIV-1感染症の自然経過の変化」
和田秀穂先生(川崎医科大学血液内科教授)
7:40〜8:30症例検討 司会:藤原充弘
「食道カンジダ症が初発症状であり、4ヵ月後もHIV-RNA量が
 40万コピー以上が持続した急性HIV感染症の1例」
和田秀穂先生(川崎医科大学血液内科教授)

当番幹事:藤原充弘・白神孝子(倉敷中央病院小児科・看護部)
主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、受付時に年会費1,000円をお支払い下さい。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
ポスター

□倉敷中央病院 教育研修部セミナー
 『エイズ診療のポイントを学ぶ』

日時 平成22年3月24日(水)18:00~19:00
場所 倉敷中央病院 大原記念ホール
岡山県倉敷市美和1-1-1
対象 倉敷中央病院の医師・薬剤師・看護師など
内容 講演:『エイズ診療のポイントを学ぶ』
高田 昇(広島大学病院 診療教授 エイズ医療対策室長・輸血部長)
主催 倉敷中央病院 教育研修部
お問い合わせ 倉敷中央病院 教育研修部
スマートフォン版PC版