中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。
中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。
このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX< 082-257-5351>で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2009年10月

     
1
 
2
 
3
4
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
18
 
19
 
20
 
21
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
 
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●第5回HIV/AIDSソーシャルワーカー・ネットワーク会議

日時 平成21年10月3日(土)~10月4日(日)
場所 県立広島大学三原キャンパス
対象 原則HIV/AIDS臨床に関与しているソーシャルワーカー
主催 厚生労働省エイズ対策研究事業
お問い合わせ 広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第3回中国四国地方エイズ診療拠点病院医師のための研修会

日時 平成21年10月11日(日)
場所 広島大学病院
対象 中四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する医師で、すでにHIV感染者の診療を行っているか、これから診療に加わる予定の医師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
お問い合わせ 広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)
その他 申込期限:平成21年9月4日(金)
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

□平成21年度 第2回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

日時 平成21年10月21日(水)18:00~19:00(予定)
場所 広島市民病院 1階栄養教室(予定)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院の医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県行政担当者等
内容 18:00~18:30
講義「HIV感染症と悪性腫瘍」
担当:高田 昇先生(広島大学病院 輸血部・エイズ医療対策室)
18:30~19:00
症例検討「ニューモチシス肺炎で発見されたHIV症例」
担当:親川拓也先生(広島市立広島市民病院 呼吸器内科)
共催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院
お問い合わせ 広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)
その他 事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。

□第13回 山口HIVカンファレンス講演会

日時 平成21年10月17日(土)14:00~17:30
場所 国立病院機構 関門医療センター 3階 講堂
山口県下関市長府外浦1-1  TEL: 083-241-1199
対象 山口県内の医療・保健・福祉・心理関係者
参加費 500円(学生は無料)
内容 ①症例検討 14:15~14:45
 症例呈示:上田暁子先生(国立病院機構関門医療センター カウンセラー)
        高砂真明先生(山口大学医学部附属病院 MSW)
 座長:結城美重先生(山口大学医学部付属病院 副看護師長)    
②特別講演I:14:45~15:45
 『HIV感染者-その悩みと対応-』 
 演者:小島賢一先生(荻窪病院 血液科 臨床心理士)
 座長:山田 治先生(山口大学大学院 医学研究科 教授)    
③特別講演II:16:00~17:00
 『HIV/AIDSの最新情報とHIV感染者の生殖補助医療』 
 演者:花房秀次先生(荻窪病院 血液科 部長)
 座長:林 公一先生(国立病院機構関門医療センター 産婦人科 医長)
④パネルディスカッション:17:00~17:30
 座長:佐藤 譲先生(国立病院機構関門医療センター 統括診療部長兼総合診療部長)
共催 山口HIVカンファレンス
万有製薬㈱
グラクソ・スミスクライン㈱
お問い合わせ 万有製薬㈱
HIV感染症担当 中島
TEL:0120-860-744
その他 事前参加登録は必要ありません。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
スマートフォン版PC版